HBM

Hetal1ty Blog Magazine

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
07


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アロマキャンドル

Amazonで良いアロマキャンドルは無いものかと探していたら見つけた「グレードキャンドル」。
バニラとダブルベリーを買ってみましたが濃厚ながらサッパリとした香り。
甘たるる~ん、なひとときを過ごせます。
1つで約15時間使用でき、600円前後とお手頃。
十代の女の子が特に好きそうな香りかも。
雑貨屋で下手なアロマを買うよりはハズレが少ないシリーズだと思います。

グレードキャンドル フレンチバニラ
ケップ・ラボ
売り上げランキング: 946


グレードキャンドル 2in1 (フレッシュベリー&ワイルドラズベリー)
グレードキャンドル (2009-02-13)
売り上げランキング: 9033


スポンサーサイト

すべすべ お肌

ロゼット ゴマージュ 増量120g
ロゼット
売り上げランキング: 8


amazonの洗顔料系商品の中で、100以上とズバ抜けたレビュー数がついて、しかも4つ星半の高評価を得ているロゼット ゴマージュ。
本来はひじ・ひざ・かかとなどの角質を落とす商品らしいのですが顔にもイケるとの事で、
買ってみたのですが「ゴイスー」。初回からスベスベ・ツルツルお肌達成でした。
なんか普通の洗顔料と違いオイリーな液状で、洗うと言うよりも塗るという感じ。
すすぎ時間は少し長めに必要。突っ張る感じもほとんど無いので使いやすい。
週に2~3回の頻度で洗うといいみたいです。
ドラッグスーパーなどでも売っているので、お肌が気になる人はお試しあれ。

コスパ最高のヘッドホン・ヘッドセット掛け

コストパフォーマンス抜群のヘッドホン・ヘッドセット掛けを紹介。


これが何だか分かるでしょうか?

 

爪切りを買いますた

インプットをあまりしていないのでアウトプットが出来ず、ネタが尽きてきました。
なので些細な事でも載せてみようかと。

amazonでKE0105 ツメキリtype005なる爪切りを購入しました。
値段がなんと約900円もする高級品!
安心のmade in japan。
手に持つと普通の爪切りよりも重さにズッシリ感があります。


寄りすぎて少々ピンぼけ。

 

バスタオル

日本製ホテルタイプ【普通判】バスタオル | タオル工場ぷかぷか本店

ここのバスタオルを使ってますがすごいんです。
2年以上毎日使っても糸痩せをしないから拭き取る水分吸収率が今でも半端ない。
ホテルタイプとあるけど、パイルのボリュームはそこらのビジネスホテルよりも全然あります。
さすがにカラーは若干薄れてきましたが、そんなに気にならない程度。
1枚1260円とそこそこしますがコスパ高いです。
気に入ったので通算バスタオル4枚、タオル3枚、タオルケット1枚、枕カバー1つ買ってしまいました。

暖房

根っからの寒がりなので冬は自宅からあんまり出ません。
でも部屋のエアコンを使ってもイマイチ寒い。
そこで更なるヒートパワーを追加してます。
「電気ひざかけ」と「ミニホットカーペット」!
どちらも安心のPanasonic。値段は少し高めですが他社のよりも圧倒的な暖かさを提供してくれます。
膝掛けは結構厚手でサイズも大きめ、ホットカーペットはデスク下にちょうどいい大きさ。
膝掛けは普通に膝掛けとしても使って良いし、肩掛けやイスの座面に敷くのもあり。
最高でも75W&100Wなので電気代は安いし、エアコンの温度も下げられるしとエコってます。
「部屋が寒い!」って人には是非おすすめします。
部屋の移動にはユニクロのフリーススリッパがおすすめ。

Panasonic 電気ひざ掛け DC-H3-T ブラウン
パナソニック (2008-09-01)
売り上げランキング: 1508


Panasonic ミニホットカーペット DC-PM3-C ベージュ
パナソニック (2008-09-01)
売り上げランキング: 572

出先で出会った動物


出先というかベランダから盗撮。

 

星降る丘

実家の近所にある小さな山。
標高200mぐらいしかないですが、周囲が開けていて景色がとても良い所です。
パラグライダーが飛び立つ場所でもあります。

 

ハサミを買った

今まで100均のハサミを使ってたんだけど、切れ味がいまいちになってきたので
Amazonにて長谷川刃物 事務用はさみ 先細 フッ素コートというハサミを購入。これがスゴイ。
「ショキ!ショキ!」と気持ちよく紙が切れていく。
「切る」というよりも「斬る」。さすが刃物屋さんが作ってるハサミ。
100均のハサミとは段違いの切れ味。あまりに切れるのでストレス解消になるほど。
封筒が届くのが少し楽しみになった。
100均に比べると値段は高いけど、満足感はかなり高め。
興味を持たれたらお試しアレ。

デジイチ

結構前になりますが、CANONのデジタル一眼レフカメラEOS Kiss X4を買いました。
それと同時に画像編集にとPhotoshopも購入。
それまではコンデジで、現像処理をほとんどしてなかったのでこんなに変わるものかと驚いたもんです。
サドンアタック攻略ブログのレビュー写真もこれで撮っておいたらもっと見やすかったし良い感じに撮れたろうなぁ、としばし後悔。



レンズは「SIGMA 18-125mm F3.8-5.6 DC OS HSM」。
「SIGMA 30mm F1.4 EX DC」も持っていたのですが、金欠の為に売却してしまいました。
でもとっても良いレンズだったのでまた買い直そうと思ってます。

 

1年以上放置とは・・・。

お久しぶりです。
2010年9月からブログを更新してなかったんですね。
マイミクとかGoogleフレンド激減してるだろうなぁ、と思ってたらほとんど減ってなくて嬉しかったです。

去年末あたりに色々な事情から鬱病になってしまい、現在も少しまだ引きずっている感じです。
鬱病なめてました。本気で脳が働いてくれないのね・・・。
これからリハビリも兼ねてブログを少しずつ更新していけたらと思っています。

 

Coffee

2010年版 買いたいコーヒーNo.1が決定!!-グルメがテーマのオリコンランキング

コーヒーはマクドナルドやスターバックスで本を読む時によく飲む。
本当はオレンジジュース、お茶(煎茶、焙じ茶)などの方が好きなのだけども、落ち着き過ぎてしまうのでコーヒーを飲んでいる。仕方なく。
近所のマクドナルドは2階建て。2階のガラスは広くとられていて景色が良く、本を読む時の気分転換にもってこいなので週1ぐらいのペースで通っている。
ほとんどのメニューを一通り頼んで飽きてしまって今ではチーズバーガーとホットコーヒー(S)が定番。
そろそろレジでよく会うバイトの女の子になら「いつものやつで」と言うと、この組み合わせが出てくる頃かもしれない。
しかしマクドナルドのコーヒーはあまり美味しく感じない。ミルクと砂糖を1つずつ入れても「むぅ・・・。」
スターバックスはスターバックスラテのラテをふわふわにしてもらってハチミツを多めにかけていただく。
コーヒーというよりはコーヒー風の飲み物となっているが、これはこれで好き。

「コーヒーが美味い!」と本当に感じたのは某カットサロンに置いてあったネスカフェ社のエスプレッソマシンNESPRESSOで淹れたコーヒーを飲んだ時。
水はアクアクララのウォーターサーバー。
コーヒー豆が新鮮な状態で封じ込められた専用カプセルをマシンにセットして操作すると「ウィーン・・・コポコポコポ」と勝手にコーヒーが出来上がる。
色々な種類がある中から適当に選んだカプセルは紫っぽかったのでアルペジオだったと思う。
とりあえず何も入れないでブラックで飲んでみたところ嫌な渋みや苦みがせず、むしろ好きと感じさせる渋み・苦みがありながらもほんのり甘さも感じさせる。
酸味はほとんど無かったように思う。香りもすごく良かった。
これぐらいのコーヒーが味わえるなら自宅に欲しいなあと思わされた逸品。

結局コーヒーはお米と同じようなものかもしれない。
良い銘柄の米を、精米したての状態で、良い水を使って、良い炊飯器(もしくは土鍋)で炊くと美味い。
良い銘柄の豆を、焙煎したての状態で、良い水を使って、良いエスプレッソマシンで淹れると美味い。

目眩(めまい)

自転車で日本縦断をした1年後ぐらいの時期に突然目眩を発症した。
立った状態で腕を左右に広げて高速で数十回転ほど自転したような強烈な回転性の目眩だ。
まともに立っていられない。足下はふわふわと浮いているような感覚が付きまとい、吐き気・動悸が激しく呼吸をするだけでも辛い。
すぐに地元の大きな病院に行って全身の検査をしたが原因は分からなかった。
おそらくストレスもしくはウイルスからくるかものかもしれないと言われた。
しかし当時は特に大きなストレスは抱えておらず、町営のスポーツジムに週5~6日通っていたので健康には自信があった。
仕事もバリバリと働いていた頃だった。

目眩の症状はなかなか治まらず文字通り寝たきりの生活を送る事になった。
1ヶ月経つと少しは症状が軽減されてきたが、それでも立つのがやっとだった。長期の迷惑はかけられないと会社は退職。
目眩が完全に治まるまでには約2ヶ月かかった。
・・・完全に治ったかのように見えたがそれから約2年後にまた目眩の症状が再発。
この時は1ヶ月以上も寝込まなかったが1週間ほど目眩が続いた。
それ以来、身体に異変が生じ、強いストレスを受けると目眩が出やすくなっていった。
強いストレスとは過度の睡眠不足、煙草の濃い煙(以前から煙草の煙は嫌いだった)、埃だらけの場所での滞在など。
以前行った病院とは違う大きな病院にも行ったがここでも原因は分からなかった。メニエールのようでメニエールでは無いらしい。
良性発作性頭位めまい症も出るようになり仰向け状態になると十中八九で軽い目眩が今でも出る。
慣れないうちは床屋や美容院でシャンプー台が倒されていく瞬間がちょっとした恐怖だった。

現在ではなんとなく目眩と付き合えるようになってきて、どれぐらい無理をすると目眩が出るかも分かるようになってきたが、気を抜くとたまに大きいのがやってくる。
母が危篤状態で病院の集中治療室にいた時、看病続きで睡眠不足から目眩を起こして倒れた事があった。親戚一同が集まっていたので大騒ぎだ。
最近、目眩に漢方治療が効果があると聞いたので始めてみようかと思っている。
これを読んでいる人も健康には留意してくださいね。

餃子の王将

デフレ不況下になって「安い・美味い」でもてはやされている中華料理チェーンの餃子の王将
私も味付けの濃い、こってりとした中華料理を食べたくなると車を片道25分以上走らせてまで食べに行く。

餃子の王将との付き合いは中学時代からなので結構長い。
自転車日本縦断旅行でも何回か立ち寄った。
ふと気付いたのが餃子の王将は、関西以外では店舗規模がすごく小さい。
どこだったか忘れてしまったけど小さい所だとカウンターが約10席、4人掛けテーブルが2つだけといった街のラーメン屋さん的なところもあった。
しかし、餃子の王将のお膝元である関西は違う。
どこも馬鹿でかいのである。
そこらへんのファミレスよりも大きい店舗はザラにある。
カウンターやソファーテーブルだけでなく畳敷きのローテーブルも多数ある。
少し大きいところだと満員に詰めれば300人以上の客が入れるかもしれない。
それだけ大きくても夕食時ともなると満席で埋まり、順番待ちの列を成す。

私がよく頼むメニューは天津飯、キムチ焼めし、中華飯、そして餃子。
餃子の王将はチェーン店だが味付けは統一されておらず、その店舗の調理人の腕によって差がある。
ここはイマイチだなぁ、と思う店舗も少なくない。
酷いところになると天津飯の卵が穴だらけのグチャグチャで、中華餡がちょっとしか乗っていないのが出てきた店もあった。
しかし当たりの店舗を引いた時の美味さは格別。
そこらへんの中華料理チェーン店や個人経営店よりも全然美味い。
天津飯の卵がいい半熟加減、絶妙の中華餡のとろみ具合、ご飯の炊き加減、それぞれの味のハーモニー・・・。
餃子の餡のバランス、焼き加減、上部のふっくら感・・・。
同じ食材を使ってここまで差が出るかと言うほどの違いを感じられる。
美味い店・巧い調理人を見つけるのが餃子の王将の楽しみの一つでもある。

さてと、餃子の王将にいってこよ。

餃子の王将 公式サイト
【レポート】なぜ「餃子の王将」が人気を集めるのか - 不況下での驚異的な売り上げ記録の理由 (1) 不況でも好調な売上をキープ | ライフ | マイコミジャーナル

以前の愛車


3年半ぐらい前まで乗っていた愛車「トヨタMR2(SW20)3型GT-S」。
免許をとった頃にスポーツカーの中古車を物色していたら一目惚れ。
最初はノーマルでしたが徐々にこのような姿に。
ブーストアップ、POWER FC、足回り、駆動系のライトチューンでしたがミッドシップ特有の荷重変化を楽しめて面白かったです。
街乗り・峠・サーキット・OFF会などと西へ東へ走り回り、長らく乗っていたのでとても思い出が詰まっている。
 

 

チャリンコ日本縦断旅行 後編

チャリンコ日本縦断旅行 前編の続き。
四国には合計12日間滞在。最後の日が4月20日だった。
四国を時計回りにほぼ一周し、愛媛県八幡浜町からフェリーで大分県別府市へ。
この頃にはもう身体も精神も自転車ツーリストで「どこでも自転車で行ける!」という感じでした。

そういえば前編で食事・風呂・洗濯・野営場所について詳しく書いてませんでしたが、
食事は朝はコンビニ弁当やパン、昼・夕はファミレス・個人飲食店(ラーメン好きなのでラーメン多め)・道の駅などを利用。
道の駅は地産地消のところが多く、その土地土地の美味しいものが食べられて良かったです。
風呂(シャワーだけも含む)は3日に1回入れれば良い方で、店や施設が見つからなくて最長10日間入れなかったこともありました。
洗濯も風呂と同じぐらいの頻度。常に汗まみれです。着替えをローテーションしてなんとかやり過ごしました。
10日ぶりの風呂は当然異常に気持ちいいのですが、10日ぶりに洗濯した服を着る瞬間は更に気持ちいい。
洗濯し乾燥したてのサラサラ&ふわふわの服が肌へ敏感に触れる感触は日々の快適な日常生活に慣れすぎた人には絶対に味わえない快感です。必死で働いた後の酒のようなもの。
野営場所は堤防が主で、他には空き地・公園・キャンプ場・無人の神社、変わったところではコンテナ埠頭・潰れたモーテル跡地・廃病院の玄関前(これが一番怖かった)なんかもありました。
小雨ぐらいなら気にせず走っていましたが、本格的な雨だと野営場所で動けずじまいです。
そういう時は出来るだけ屋根のある場所でテントを貼るのですが、どうしても屋根のない場所しかなく雨で2日間動けず、テントの中をぽたぽたと雨漏りするのを過ごしたこともありました。


大分県の風連鍾乳洞
洞窟全長500mもあり日本一美しいと言われる鍾乳洞。
ここまでスケールの大きい鍾乳洞は初めてだったので圧倒された。
洞窟内はライティングされており写真で見るよりもずっと綺麗。
 

 

チャリンコ日本縦断旅行 前編

私が一昔ほど前に自転車で日本縦断の旅をしたときの話でも書いてみたいと思います。
本当は日本縦断ではなく日本一周のつもりで出発したのですが、思ったよりも日数がかかりそうだったのと、
日本海側がつまらなさそうに見えたという理由から途中で変更しました。
なぜ旅をしたのかと言うと、学生時代から自転車で走り回るのが好きでいつかは日本一周or日本縦断をやりたいなぁ、と憧憬を抱いていた為。


旅行で実際に使っていた日本地図&手帳。
通ったルート、何km走ったか(サイクルメーター計測)、何を食べたか、いくら使ったかなどを簡単に記録してあります。
当時の写真も交えて書いてみます。あまり良い写真はないけど。
 

 

Hetal1tyという人物について

さて、このブログを始めるに当たってHetal1tyという人物について断片的に少し自己紹介しておくと、

・いつの間にかおじさんと呼ばれる年齢に。しかし実年齢より5~10歳は若く見られること多々。
・自転車で日本縦断の経験あり。
・トヨタのミッドシップカー「MR2(SW20)」に長らく乗っていた。現在はオンボロヴィッツ。
・PC歴は10年以上。初めて買ったPCは「NEC PC-9821V166」。
・アーケードゲームのVF2&VF3のプレイに100万円以上を投じた。
・コンシューマーゲームはPS2まではやっていたがそれ以降はやっていない。全盛期はSFC。
・某有名パッケージFPSで日本代表クラン(実質的な)のレギュラーメンバーだった時期あり。
・持病に原因不明の目眩を患っている。

少しぼかしているところもありますが、なんとなく伝わるのではと思います。


 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。