HBM

Hetal1ty Blog Magazine

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
26
30
08


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャリンコ日本縦断旅行 後編

チャリンコ日本縦断旅行 前編の続き。
四国には合計12日間滞在。最後の日が4月20日だった。
四国を時計回りにほぼ一周し、愛媛県八幡浜町からフェリーで大分県別府市へ。
この頃にはもう身体も精神も自転車ツーリストで「どこでも自転車で行ける!」という感じでした。

そういえば前編で食事・風呂・洗濯・野営場所について詳しく書いてませんでしたが、
食事は朝はコンビニ弁当やパン、昼・夕はファミレス・個人飲食店(ラーメン好きなのでラーメン多め)・道の駅などを利用。
道の駅は地産地消のところが多く、その土地土地の美味しいものが食べられて良かったです。
風呂(シャワーだけも含む)は3日に1回入れれば良い方で、店や施設が見つからなくて最長10日間入れなかったこともありました。
洗濯も風呂と同じぐらいの頻度。常に汗まみれです。着替えをローテーションしてなんとかやり過ごしました。
10日ぶりの風呂は当然異常に気持ちいいのですが、10日ぶりに洗濯した服を着る瞬間は更に気持ちいい。
洗濯し乾燥したてのサラサラ&ふわふわの服が肌へ敏感に触れる感触は日々の快適な日常生活に慣れすぎた人には絶対に味わえない快感です。必死で働いた後の酒のようなもの。
野営場所は堤防が主で、他には空き地・公園・キャンプ場・無人の神社、変わったところではコンテナ埠頭・潰れたモーテル跡地・廃病院の玄関前(これが一番怖かった)なんかもありました。
小雨ぐらいなら気にせず走っていましたが、本格的な雨だと野営場所で動けずじまいです。
そういう時は出来るだけ屋根のある場所でテントを貼るのですが、どうしても屋根のない場所しかなく雨で2日間動けず、テントの中をぽたぽたと雨漏りするのを過ごしたこともありました。


大分県の風連鍾乳洞
洞窟全長500mもあり日本一美しいと言われる鍾乳洞。
ここまでスケールの大きい鍾乳洞は初めてだったので圧倒された。
洞窟内はライティングされており写真で見るよりもずっと綺麗。
 

 

スポンサーサイト

BUILT

ノートPCを買った同時期に保護用のインナーバッグも買いました。
BUILTというアメリカのブランドのCargo Laptop Sleeve。
これがなかなかスタイリッシュでイイ物だったので紹介しておきます。


全体的にネオプレンというウェットスーツに使われる素材が使われている。
ある程度伸縮性があり、厚手なのでクッション性もあり、いかにもウェットスーツのような手触りがあります。
左下にはBUILTのロゴ。
買った直後はARTISAN初期マウスパッドのようなゴム臭さが結構しましたが使っていると次第に消えてきました。
 

 


 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。