HBM

Hetal1ty Blog Magazine

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S.T.A.L.K.E.R. CoP

S.T.A.L.K.E.R.シリーズは暗く重い空気を感じさせるサバイバルホラーFPS。
あまり身近ではないロシア(現ウクライナ)を記号化したものがたくさん登場するのが新鮮。シナリオやグラフィックのディテールが細かく、独特の雰囲気がすごく伝わってくる。
広大なオープンワールド、錆び朽ちた建造物や小物、刻々と変化する天気、武器・装備の強化課程、多種多様なクエスト、
各派閥の動き、手探りのアーティファクト探し、シニカルなセリフ回し、時として異様に張り詰めた空気。
最初はとっつきにくいが慣れてしまうとこの世界観に浸るのが癖になってしまう不思議な魅力がある。

そんなS.T.A.L.K.E.R.シリーズの最新作「S.T.A.L.K.E.R. Call of Pripyat」が先週末のSteamでweekend特価になっていたので購入してみた。
難易度ノーマルで始めて約15時間でクリア。
ちょっと尻すぼみ感あり&ラストは唐突で少し呆気なかったけども全体のボリュームは結構感じられた。S.T.A.L.K.E.R.の世界を十分満喫。
日本語字幕が解像度1920*1200だと小さすぎて見えにくい&動画に邪魔されて見えないのが少し残念。
現在、難易度ベテランで2週目をプレイ中。


Comments

Leave a Comment


Body

 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。